トップページ > 中古リフォーム事例 > 大和郡山市中古戸建 K様邸全面リフォーム
08

大和郡山市中古戸建 K様邸全面リフォーム

月々のお支払い2.6万円


・外壁塗装
・駐車場拡張工事
・カーポート新調
・雨戸入替工事
・水廻り4点 新調(キッチン・トイレ・洗面化粧台・バスルーム)
・洋室+ダイニング→LDK
・内装全面工事
・玄関ドア 新調
・シューズボックス 新調
・階段カバー工法

みなさま、こんにちは。

ならスマの忽那です。

今回ご紹介させて頂くのはK様のリフォーム事例でございます。

 

今回のお家は築35年たっており、襖が破れていたり、クロスははがれていたり、内装ドアのガラスが割れていたりしておりました。

しかし、全面道路がとても広く、目の前には建物もなく、片側にも建物がなかったので、日当たりがとても良いお家でした。

さらに、駐車場が1台のみでしたが外構を取り壊せば2台分確保できるスペースもございました。

 

今では駐車2台分あるのが当たり前にはなってきているものの、一昔前では駐車スペースは1台で立派なお庭があるお家というのが当たり前でしたので、駐車2台分欲しいというご要望に関しましては、お庭部分を駐車スペースに変えることで叶えられることがございます

 

例えば、SUUMOやHOME’S、athome等の不動産のポータルサイト等で物件を探していると、「駐車1台」と記載されていてその時点で諦めてしまう方もいらっしゃいますが、インターネットはあくまでも現在の状況を記載しておりますので、今回のK様が選ばれた中古住宅のように、外構を取り壊してお庭の部分を駐車スペースとしてリフォームすることも可能なのです。

 

ですから、私たちがおすすめしているのは「実際に物件を見る」ということです。

 

写真からではあまりいい印象を受けない中古住宅でも、実際に見ればとてもよかったと思うこともございますし、もちろん逆もございます。

写真ではとてもきれいで、いい印象を受けていた中古住宅でも実際に見ると、急な坂道があったり、とても細い道を通らなければ行けなかったりと、やはり実際に物件を見てみないとわからないことがたくさんあるので、少しでも気になる物件がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

 

 

それでは、リフォーム事例をご紹介します。

 

まずは、先ほどお伝えさせて頂きました外構を取り壊し、庭部分を駐車場にしました。

いかがですか?

残念ながら工事完了後の次の日がお引越しでしたので、まだ工事の道具が置いたままの状態でしか写真が撮れなかったのですが、庭の木を全て伐採し、カーポートも逆に取り付けることで2台分の駐車スペースが確保できました。

 

次は外壁塗装です。

真っ白だった外壁を思い切って明るめのブラウンにしました。

オレンジの屋根にピッタリですね!

外壁塗装をするので、一緒に雨戸も交換しました。

実は外壁塗装と雨戸を一緒にするのにはメリットがありまして、足場が必要な工事の場合は足場の組み立て費が必要になりますので、1回で済むとその分の費用をおさえることができます。

さらに以前の雨戸を外すことによってその部分がむき出しになってしまう場合があり、そこから水が入り込んでしまい腐食してしまう可能性がありますが、一緒に外壁塗装をすることによって水が入ることを防ぐことができます。

下の写真が雨戸を入れ替えた箇所です。

雨戸を交換することで、外観も新築のようですね。

次は内装です。

まずは、1階部分ですが間取りを変更しています。

元々は洋室とダイニングキッチンという間取りでしたが、家族が集まるスペースなので洋室の壁を撤去し広々としたLDKに変更しました。

いかがでしょうか?

とても広くなり、全体に日が当たることによってとても明るくなり、家族で団らんするのがとても楽しくなりそうですね。

 

それでは、水廻り4点の写真です。

まずは、キッチンです。

以前はタイル壁でしたので、タイルの継ぎ目が汚れやすかったり掃除がしにいという点がありましたが、キッチンパネルにすることでお掃除がとてもしやくすなりました。

 

次は洗面化粧台です。

床の色と洗面化粧台の色がとてもあっていますね。

もちろん天井クロスの色もK様に選んで頂きました。ブルーを基調としていてすごく素敵ですね。

 

次はバスルームです。

収納だったスペースをなくし、大きな鏡をいれました。

以前だと、収納スペース一つ一つ掃除をしなければいけませんでしたが、これだとさっと一拭きでお掃除ができちゃいます。

 

次はトイレです。

1面だけクロスの色を変えるだけで、とてもおしゃれですね。

窓枠の木部部分も全体の色にあわせて塗装をしています。

 

いかがでしょうか?

「新築の建売」だとすでにできあがっているものなのでご自身で選ぶことはできませんが、「中古住宅+リフォーム」であれば「注文住宅」と同じように自分好みにカスタマイズできるんです。

 

次は階段です。

こちらはカバー工法といいまして、既存の階段を壊さずに上から施工をする方法です。

お家全体に合わせて明るい色にしました。

 

それでは2階部分のご紹介です。

2階も間取りを一部変更しておりまして、それがこちらです。

以前は2階にもトイレと洗面台があったのですが、それよりも収納スペースがほしいというご希望でしたので、トイレと洗面台を撤去し収納スペースにしました。写真はこちらです。

 

服をかけることができるように、パイプハンガーもつけました。

お部屋から見た収納部分の写真がこちらです。

収納スペースのドアを新しくつくり、お部屋のドアも交換をました。

収納スペースをバックにして撮った写真がこちらです。

窓を一つなくしたのがわかりますでしょうか?掃出し窓の役割を果たしているわけでもないので、空いたままにしておくと物が落ちてしまったりという可能性があり、とても危ないので窓をなくし壁にしました。

リフォームでこんなこともできてしまうんです。

 

次は2階のその他の洋室です。

押入れ部分はクローゼットに変更しました。

コチラの部屋も同じように引き戸だった収納スペースを折れ戸にし、収納スペース箇所も以前は押入れタイプでしたが、枕棚をつくりハンガーパイプをつけて洋服やかばん等を収納しやすくしました。

 

最後に玄関ドアの交換です。

玄関ライトの位置も変更し、シューズボックスを設置しました。

 

以上がK様邸のリフォーム写真です。

 

いかがでしょうか?

新築同様だと思いませんか?

クロスの色を選んだり、キッチンの色を選んだりというのは新築の建売では叶えることができません。

しかし、注文住宅だと予算がオーバーしてしまったり、なんとか購入ができても生活をきりつめなければいかなかったりということがございますが、「中古住宅+リフォーム」であれば、低コストで注文住宅のようなことができてしまうんです

 

少しでもご興味を持った方は是非、「ならスマ」へお越し下さいませ。

 

最後になりましたが、たくさんの写真掲載のご協力を頂きましたK様、誠にありがとうございました。

これからも、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 


ページの先頭へ

Copyright (C) ならスマ, All Rights Reserved.